器用貧乏がいいよ!

でも裕福がいいよ!

肌寒くなってきたけど懐は温まってきたな

いや~寒くなってきましたね~

ついこの間まで半袖半ズボンで過ごしてたのが嘘のように一気に冷え込んできました~

 

 

台風やら何やらの影響もありちょっとした異常気象で数週間前とかにすげー暑かったりとかしてこんなに急激に気温変わるのは体調崩さないかなとか心配になったけどまあなんとか体の方は耐えてくれたようで何の変哲もなくて良かったな~って思ってるわけなんですけどね

個人的にはいつものことなんだけど、季節の変わり目になるとやる気が無くなることってあるんですよね

まあそれは主に運動なんですけど。春先から夏場にかけては狂ったように動き回ってるんだけど涼しくなってくると何故か動きたくなくなってくるんですよね

 

そこで改めて何でかな~って考えるわけですね

『今の季節でも思いっきり動いたら暖かくなるけど汗かいたら逆に寒くなるかな~』

『曇りや雨の日数が多い県だから外出てもあまり日光が浴びれないな~』

『単純に寒いから外出たくないな~』

『そもそもモチベーションが・・・』

 

まあ全部でしたね

一番どれがそうかと言われるとモチベーションかなとは思うんですけど

 

毎年なんですけど季節の変わり目になると頭の回路のどこかが急に壊れたみたいに体も少しずつぎこちなくなって動かなくなってくる感覚ありません?

特に多いのが6月くらいになると「あ~体だるい~眠い~5月病かな~」とか言っちゃいます。気温の変化でなりやすいのは分かってるけど何やっても起こる現象なので思わず言っちゃうんですよね

あっ、季節違うでしょ~とか、そもそも本来の意味じゃないじゃんとかはいりませ~ん

 

まあそれは良いとしてですね、とにかく動かなくなってくるんですよ

でも食生活とかは変わらないというかむしろ増えちゃったりするんですよね

家にいる時間が多いからなのか、それとも暑いときより寒くなってきてからの方がカロリー消費するっていうからその分食ってるだけなのか、まあその辺は定かではないんですけど

なんで気をつけてはいるつもりなんですけど若干心なしか懐(お腹付近)がポチャッとしてきてる感じはするんです

やばいと思ってても止められないんですよね

 

別の懐(金)はむしろ減っていく一方なのに!

 

欲しいものが手に入らなくていらないものばかり増えていく

求めてないのに理不尽だ!

 

そしてポチャッとしてきたからと言って温かいわけじゃないんですよね!

むしろ脂肪って寒さ誘発するらしいじゃないですか!?筋肉はよく脂肪を燃やすのに必要という言い方をするくらいだからまあ単純に考えればその方が温かいんでしょう!

 

あれ?おかしいですね・・・ 

 

結局は何も温まってねーじゃねーか!(オチ)

 

てことになります。

もう寒寒のサム、何もかもが寒い。

 

オチも落ちてないので気になったことを書く

 

これ書いてて思ったんですよね。というか最初のタイトルの時点で思ったんですけど『懐』ってこれも意味違うなって

で、調べてみると

(ふところ)とは、衣服の胸の辺りの内側の部分である。また、仮に何も身につけていなくとも、前に出した両腕と胸とで囲まれる空間も、懐と呼ばれる。さらに拡大解釈して、何かに囲まれた空間のことを、懐と言う場合もある。なお、現実の空間ではなく、考え(胸中)のことを指す場合もある。

 

金などを自分のものにすることを、懐に入れて持つ様から「懐にする」と言う。所持金の額や金回りの状態を「懐具合」や「懐都合」と言い、懐に入れて持っている金そのものを「懐」と言うこともある。

 

 

「懐を探る」と言うと、相手の考えていることを探るという意味になる。さらに人間の能力を指すこともあり、「懐が深い」と言うと、度量が広い、対応力に長ける、などの意味となる。

懐 - Wikipedia

 

下2つはなんとなく把握してたかな~というかそれが本当の意味だと思ってました

まあこれが全てではないと思うんですけど本当の意味は割とどうでもいい内容だったんだなとちょっとがっかりしました

 

まあでもオチは先に終わらせておいたのでこれ知れただけでも良かったかなと思います

 

そんな訳はなく、懐(お腹)と懐(お金)温められるように頑張ろうと思います